スポンサードリンク

スマホでうたわれの最新作である『うたわれるものロストフラグ』が配信されました。

リリースされたばかりなので、前作のつながりなどはまだわかりませんが、最新作をプレイするのであれば、前の作品ももう一度楽しみたい!となりますよね。

現在はリリースを記念して、うたわれの3部作全てスマホで楽しむことができます。

ストーリーだけですが、これはかなり大盤振る舞いだなと思います。

 

とはいえ、うたわれの面白さはその『物語』にあるので、その分テキスト量は相当なもの。

今からプレイし直すと、かなりの時間を有します。

  • 時間がない!
  • めんどくさい!

などなど、なかなか全て読み返すのは大変ですよね。

 

そこで、うたわれるもの2部作目である『偽りの仮面』のストーリーをざっくりまとめました。

うたわれ『偽りの仮面』ストーリーや物語を簡単にまとめてみた!【ネタバレあり】

アプリの配信もアニメもあるので、ここではストーリーをかなりざっくり、箇条書きでをまとめていきます!

スポンサードリンク

ハクの目覚め〜オシュトルに雇われるまで

 

  • ハクが目覚めてクオンに助けられ、クオンはハクの面倒を見ることに。
  • 村でウコンと出会い、虫退治。
  • ルルティエと合流。帝都に向かう途中、盗賊に襲われ、ノスリとオウギも仲間に。
  • 帝都に到着度、ハクの仕事探しを探す中、オシュトルの雑用係に任命。
  • 契約金で宿に滞在することに。

 

アトゥイと遭遇〜ウズゥーリッシャの侵略まで

 

  • アトゥイと遭遇。それを追うキウルとも合流。
  • 風呂場で宿の主人であるカルラと会い、トウカとも知り合いに。
  • アンジュと知り合い、ムネチカに連れてかれる。
  • デコポンポのパーティに潜入。
  • 帝の秘密の部屋に招待される。
  • アルルゥとカミュ到来。
  • ノスリがアンジュの恋を叶えるため、連れ出し、オシュトルを呼び出す。
  • アンジュを助け出したとのことで、ハクはウルゥルとサラァナを帝にもらう。
  • サコン(ミカヅチ)正体を表す。

 

開戦〜戦が終わるまで

 

  • ウズゥーリッシャが大和に侵略。
  • ハクたちは戦場でヤクトワルトと遭遇し、シノノンを助けたことで仲間に。
  • 戦は八柱将が迎撃し、圧勝。
  • ヴライが仮面の力を使って、人質もろとも敵軍を排除。
  • その惨状を見たハクは元気をなくす。
  • みんなが元気を出させるよう励ます。

 

ハクの過去が判明〜トゥスクル侵攻まで

 

  • 帝がハクを呼び出し、ハクの正体を明かす。
  • アイスマン計画やコールドスリープに入ったこと、タタリが人間の成れ果てであることも話される。
  • 帝は何百年も生き続け、デコイの繁栄に手を貸し、タタリを人間に戻すための研究を続けていた
  • 帝から、帝がハクの兄であることを話される。
  • トゥスクルに八柱将の一人が遠征。
  • 大和がトゥスクルに侵攻することが決まる。

 

トゥスクル侵攻〜戦敗退まで

 

  • トゥスクル侵攻が決まり、苦戦する大和兵や先行したキウルを助けるためにみんなで海を渡ることに。
  • アトゥイの父親の力を借りて、船でトゥスクルへ。
  • 着いて早々、アルルゥが導き、ムネチカの元へ。
  • ムネチカが戦に出るも、ベナウィに止められてしまう。
  • その間にハクたちは衣類を繋いで作った気球で食糧庫に忍び込む。
  • クロウに迎撃されるも、なんとか食糧庫を燃やし、撤退することに成功する。
  • しかし、帝が崩御したことでムネチカを取り残し、全軍撤退。

 

オシュトル投獄〜ラスト

 

  • アンジュ毒を盛られ、オシュトルが罪をきせられ投獄。
  • ハクたち救出に。
  • エンナカムイへ逃げている途中、ヴライの追撃を受け、オシュトル死亡。
  • ハクに仮面を託し、ハクはオシュトルとして生きることを決意。
  • エンナカムイのみんなと合流しオシュトル(ハク)はハクが死んだことを告げる
  • クオン國に帰る。
  • オシュトルとしてエンナカムイの民へ演説を行う

 

まとめ

以上が2部である『偽りの仮面』の大まかな流れです。

 

さらにざっくりとまとめると、

 

『記憶を失った男がクオンという少女に出会い、名を与えられ仲間を増やし交流する。
そして、ハクが偽りの仮面を被るまで』

 

のお話です。

  • 話の内容を忘れてしまった!
  • ざっくりでいいから知りたい!

という方は、ぜひご参考ください。

 

もう少し詳しく知りたいならアニメを。

ストーリー全部楽しみたい!という方は、現在配信中のスマホアプリを。

物語を読みながら、熱い戦いを繰り広げたい!という方は、PS4やPSvitaのコンシューマ版をプレイしてみてください。

スポンサードリンク